Item

第110回'16年10月『ひょうする 人事評価のプログラム』~従業員をやる気にさせる評価制度~

※この商品はDVD+CD+テキストセットの販売となります。




『ひょうする 人事評価のプログラム』
  ~従業員をやる気にさせる評価制度~



日本は、高度成長期に

ものすごい勢いで成長してきました。



総務省の長期データによると

GDPは、戦後1955年(昭和30年)から

日本のピーク 1997年(平成9年)までで
日本は、実に約60倍の成長を遂げました。




給料も一緒で

国税庁の平均給与を見ると

1960年(昭和35年)から

日本のピーク1997年(平成9年)までで

約16倍に伸びました。

今はどうなっているのか?



1997年以降

GDPは、2011年までに、約10%減少しています。

平均給与は、2011年までに、約13%減少しています。



nodanote お金大事

その後少し伸びましたが

伸びているという感じはしていません。

昔は、日本が伸びていた、今は下がっているか、横ばい。


なのです。


そうなると、人事評価や、賃金制度も変えていかないといけないはずです。


全体が伸びている時には

ベア(ベースアップ)のように一律上がっていく仕組みが必要ですし

基本、企業も成長するのですから

評価、賃金制度で大事なキーワードは

「分配」です。


どのように公平に分配するかが大事です。


しかし、

今の日本では、基本伸びてないのですから

「分配」では、ドンドン下がっていってしまうのでよくないです。


なので、

この時期に必要なのは

「稼ぐ」です。


会社が稼げるようにするには

どうしたらよいか?

そのための評価制度はどうするとよいかです。


評価の仕方も、

時代と共に変わっていかないといけないのに

日本では長く、習慣化し、評価が同じだったのです。


どのような観点で、評価制度、賃金制度を作ると良いのか?

・評価制度を作るのに必要な基本プラン

・評価者のあり方

・稼ぐ会社にする、評価制度、賃金制度は?


などをお話しします。
¥ 21,600

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価

  • 野田の人気講演「心と財布が温かくなる経済学」待望のDVD化!

    野田の人気講演「心と財布が温かくなる経済学」待望のDVD化!

  • 野田への最も多い質問「好きなことで稼ぐ方法」のセミナーをDVD化!

    野田への最も多い質問「好きなことで稼ぐ方法」のセミナーをDVD化!

5,000円以上のお買い物で 送料無料 ※決済画面で送料0円を確認下さい

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド